2013年の看護師の平均年収

2013年の看護師の平均年収額は、472万円とのことでした。働いている女性全ての平均年収は、300万円以下ということですから、看護師が受け取る給料は、予想以上に高い水準だといえるわけです。手当の額を除いた本給は、専門知識のいらない職業の給料より、いくらか高めな程度ですが、看護師に支払われる給料が高くなっているのは、色々な手当てがもらえるからです。大学や企業の中にある保健室というのは、定時以降の残業勤務が少しもないと言えますし、土日や祝祭日といった休日も確保可能だから、募集が開始されると、何日もたたずに終わるくらいの人気があります。

お医者さんによる診察や治療のアシスタント業務。他にも病院利用者のメンタルに対するサポートをおこなうとか、医療スタッフと患者とのスムーズな連絡や意思疎通の実現も看護師さんの大切な仕事です。問題にならずに辞めるためには欠かすことができない退職交渉に伴う指導や、ご希望であれば、初出勤すべき日などの交渉なども、看護師転職サイトへ登録したら任せることが可能です。在職中ということで、看護師を募集している病院の情報を見る時間が作れない人や、現場の空気や人間関係でトラブルがない勤務先を第一希望にしている方など、効率よく転職活動を行なっていきたいという方は絶対に使ってみてください。定年年齢に達するまでずっと勤務している人はあまりおらず、看護師の勤務の平均継続期間は6年間という結果が出ています。離職する可能性が高い職業ですね。給料とか年収は他の仕事より高い状況です。